女性の尿漏れは解決できる【尿漏れにサヨナラ解決ガイド】

悩む女性

尿漏れ解消術

女性の尿漏れは、骨盤底筋の衰えが原因であることが多いといわれています。ここでは簡単にできる骨盤底筋を鍛えるエクササイズを紹介します。尿漏れで悩んでいる人は、ぜひ実践してみてください。また、日常生活で気をつけることについても紹介していきます。

Read More

尿漏れの治療

簡単にできる尿漏れ解消術を実践しても、人によっては効果を得られないという場合もあります。そんなときは、医療機関を受診して適切な治療を受けることが大切です。医療機関で行われる治療について説明していきます。

Read More

病院を選ぶ方法

尿漏れで悩む女性は、病院へ行くときどこがいいのかと悩んでしまうかもしれません。ここでは、尿漏れの悩みを解決するためにはどういった基準で病院を選んだらいいのかを紹介していきます。

Read More

尿漏れの種類

尿漏れ問題は女性でも若い内から抱えている人は多いです。まずは自分の症状から尿漏れレベルをチェックしてみましょう。

「少し咳をしただけで少し尿が出た」、「トイレに間に合わずに尿が出てしまった」など、尿漏れで悩む女性は少なくありません。
年のせいかと悩む女性もいるかもしれませんが、尿漏れは20代や30代といった若い世代の女性でも起こりうるものです。

女性の尿漏れで最も多い原因が、「骨盤底筋がゆるいこと」です。
骨盤底筋は、内臓を支える大切な役割をもっています。
しかし、何らかの理由から筋肉がゆるむと内臓を支えられなくなり、尿道や膀胱が締め付けられて尿漏れが起こってしまうのです。
軽い尿漏れなら、骨盤底筋を鍛えるだけで十分な効果が得られます。

骨盤腹筋がゆるむ原因の1つに挙げられるのが「出産」です。
女性は出産によって骨盤腹筋の収縮力が弱くなってしまい、尿漏れが起こります。
妊娠・出産を経験した多くの人が、尿漏れを経験しているといわれています。

骨盤腹筋がゆるむことが原因で起こる尿漏れを「腹圧性尿失禁」といいます。
それ以外にも、「切迫性尿失禁」といって尿意を感じると我慢できずに尿漏れしてしまうものもあります。
他にも、1日10回以上トイレに行く「頻尿」、運動機能に問題があって尿漏れしてしまう「機能性尿失禁」、膀胱に尿がたまっても上手くコントロールできずに尿漏れしてしまう「反射性尿失禁」、少しずつ尿がもれてしまう「溢流性尿失禁」などの種類があります。